スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お帰りの前にぽちっと押してって下さい:) メンバー一同の励みになります♪ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドサークルへ
3月読書録~砂漠に生きる~
馴染みの服屋の女性スタッフの顔の小ささに度肝を抜かれた今日この頃、今月の読書記録です。
... Read more ▼
大槻ケンヂ「わたくしだから改」、原田宗典「わたしを変えた一言」、伊坂幸太郎「砂漠」「フィッシュストーリー」、松宮宏「秘剣こいわらい」

今月特に面白かったのは伊坂幸太郎の「砂漠」。新潮文庫の作品紹介を見てチョイスしたもので、先日の卒コンの記事でも取り上げた程のお気に入りです。その時引用した言葉以外にも印象的だった言葉があったので紹介します。物語後半の「どうやって生きていけば幸せになれるか」というやり取りの中で出てきたものです。

つらいけど、楽だよ。何をすれば良いか分かっていて、しかも、結果も見えるんだから。でも、結局、そういうの(宗教)に頼らず、『自由演技って言われたけど、どうすればいいんだろう』って頭を掻き毟って、悩みながら生きていくしかないんだと、わたしは思う。

これ以外に、作品解説の中にも生き方に関する含蓄ある言葉が記されています。この「砂漠」、主人公達と同じ大学生の時に出会いたかった!この1冊が面白かったので、じゃ他の作品も…ってことで「フィッシュストーリー」を読んでみたら、黒澤というキャラクターとその一味が魅力的だったので、今度はその連中が出てる他の作品を…ってことで京都で買ってきたのが「ラッシュライフ」です。

伊坂幸太郎、今更ながら面白いですね。

あっ、先日の記事に出てきた「秘剣こいわらい」も面白かったです。「500本に1本の作品」って文句はさすがにちょっと大袈裟かなと思いますが、サクサク読めました。チャンバラ活劇ってことで、作中には立ち回りのシーンが数多出てくるんですが、活字だとちょっとイメージしづらい。これいつか映像作品にならねえかなと思ってあとがきを読んでいると、既に映像化されているとのこと。知らんかった!

松宮さんの著書に「燻り亦蔵」という一歩間違えると三又又三になりかねない1冊があるらしいんですが、あらすじを見る限りこちらも面白そうなのでいずれチャレンジしてみます。


イナ
スポンサーサイト


お帰りの前にぽちっと押してって下さい:) メンバー一同の励みになります♪ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドサークルへ
Secret
(非公開コメント受付中)

画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
1記事前のサムネイル

複眼RSS
プロフィール

アトリエ美鹿

Author:アトリエ美鹿
知り合った場所:鹿の国
今していること:ハンドクラフト活動

リンク
Twitter...@bi4ca_nu

アトリエ美鹿 < > Reload

カテゴリ+検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
コメント+トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
アクセスランキング
お帰りの前にぽちっと押してって下さい:) メンバー一同の励みになります♪
[ジャンルランキング]
趣味・実用
19899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
4923位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。