スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お帰りの前にぽちっと押してって下さい:) メンバー一同の励みになります♪ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドサークルへ
BAD AS I WANNA BE




先日のキッド引退の記事の最後に「ヘッドコーチとしてカムバックしておくれ。」と記したら、早速ブルックリン・ネッツのヘッドコーチにキッドが就任しました。カムバック早いな!
... Read more ▼
さて、ロッドマンが完成したのでご報告を。

ジョーダン中心だった90年代のNBAを鮮やかに彩ったスタープレイヤーの1人、デニス・ロッドマン。ジョーダンをヒーローとするならロッドマンはヒール、しかも特級品のヒールです。ピストンズからスパーズへ移籍したのを機に始まった遠目にも目立つ極彩色に染められたヘアスタイル。全身のタトゥー&ピアス。コート内外を問わないワイルドな言動。外見で対抗できるのは、現在マイアミ・ヒート所属の全身タトゥーのモヒカン野郎クリス・アンダーセンくらいでしょうか。

単に奇抜なワルならただの問題児ですが、バスケの実力も確か。特に守備に関してはスペシャリストです。最優秀守備選手賞受賞、オールNBAディフェンシブチーム複数回選出、そしてロッドマン最大の個性である7年連続リバウンド王。氏曰く「リバウンドはコート上で自分を表現する手段」。しかもピストンズ時代に2つ、ブルズ時代に3つのチャンピオンリングを獲得しています。

現在のNBAにも問題児と呼ばれる選手はいますが、確かな実力を備えた選手は稀有です。ワルとしての魅力とコート上での実力を兼ね備えたロッドマンはジョーダン同様に不世出の存在です。

ちなみにロッドマンは自伝を出版しており、アメリカでベストセラーになりました。今回のタイトルは1冊目の著作のタイトルから頂きました。高校の時、邦題「ワルがままに」を朝の読書タイムに読んでいました。当時のスター選手たちを思いっきりこき下ろした内容が痛快で面白かったんですが、今更ながら、全裸のロッドマンがハーレーに跨がっているというとんでもない表紙の本をよく堂々と人目に晒して読んでたなと思います。


イナ
スポンサーサイト


お帰りの前にぽちっと押してって下さい:) メンバー一同の励みになります♪ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドサークルへ
Secret
(非公開コメント受付中)

画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
1記事前のサムネイル

複眼RSS
プロフィール

アトリエ美鹿

Author:アトリエ美鹿
知り合った場所:鹿の国
今していること:ハンドクラフト活動

リンク
Twitter...@bi4ca_nu

アトリエ美鹿 < > Reload

カテゴリ+検索フォーム
<< 全タイトルを表示 >>
コメント+トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
アクセスランキング
お帰りの前にぽちっと押してって下さい:) メンバー一同の励みになります♪
[ジャンルランキング]
趣味・実用
19899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
4923位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。